引越し情報MEDIA

引越しについて情報を知りたい人のためのメディア

引越し準備特集

引越し準備特集

引越しを行うときにはさまざまな準備が必要です。新居を契約する段階から、引越し業者の手配や荷物の整理、各種サービスの手続きなど次々にやるべきことが出てきます。引越し作業自体が終わってからもやるべきことがあり、行き当たりばったりで進めると余計な時間がかかったりやるべきことが漏れたりしかねません。そこでこのページでは、引越しの際に必要となる各種準備、およびそれぞれの準備を効率的にこなすためのノウハウを解説している記事をまとめました。必要な記事を読んで、ぜひスムーズに引越し準備を進めてください。



新居の契約

引越しする際は、まず引越し先の新居を契約しなければなりません。新居の契約にあたっては、多くの場合費用面が気になるでしょう。新居への引越しでは多くのお金がかかるため、引越しパターンに応じた必要額をきちんと把握しておかないと、後々足りなくなってしまう恐れもあります。以下の記事を読んで、引越しにかかる費用や節約の方法、転勤時の費用負担や賃貸物件の更新料・退去費用などについて正しく理解しましょう。

業者手配

引越しは自力で行うこともできますが、多くの方が引越し業者に依頼するでしょう。世の中には数多くの引越し業者が存在し、引越し先までの距離、荷物の量、時期などによっても引越しは異なります。以下の記事を読んで、「安く引っ越したい」、「近距離で引っ越したい」、「業者選びの方法を知りたい」など、引越し業者手配にまつわるさまざまな悩みを解消しましょう。

荷物の整理

引越しの準備段階ではたくさんの荷物を整理する必要があります。衣類や家電製品、人によってはピアノなど、一口に荷物といってもさまざまな種類があり、それぞれに適した形で整理・荷造りしなければなりません。また、荷物を梱包するためのダンボールやそのほかに使用する道具の用意も必要で、同時に多くの不用品も出てきます。以下の記事を読んで適切な方法を把握し、荷物の整理を効率的に進めましょう。

各種手続き

引越しをすると住所が変わるため、手続きをしないでいると日常生活に支障をきたしてしまいます。住所を登録しているサービスには非常に多くの種類があり、住民票・年金・マイナンバーなど公的機関のサービスだけでなく、運転免許証や車庫証明、銀行口座やクレジットカードなども利用を継続するために住所変更が必要です。普段利用しているさまざまなサービスを継続して受けられるように、以下の記事を読んで正しく住所変更の手続きを行いましょう。

新居の準備

引越しは荷物をまとめて新居に到着すれば終わりとなるわけではありません。新居で快適な生活を送るためには、例えば荷物の搬入前にあらかじめ掃除をしておいたり、新居周辺の住民に挨拶をしたりするのがおすすめです。挨拶の際に持っていく手土産も事前に用意しておくと良いでしょう。また、自分が引っ越した場合だけでなく、知人が引っ越した際に渡す引越し祝いについても気になるところです。以下の記事を読んで、より良い新生活を実現するための「最後の一押し」を行動に移しましょう。